バリアフリー トイレ

トイレ 例3

バリアフリーリフォーム トイレ 例3

社長:加藤
社長:加藤

昔のトイレは男性用、女性用とをわけて作るのが一般的でした。トイレのバリアフリーリフォームではそれを1つにまとめ、ぶつかってケガをするなど無いように、広く空間を使えるようにします。また、手すりを各部に移動の補助に設置し使用者に配慮します。

トイレ 例2

バリアフリーリフォーム トイレ 例2

社長:加藤
社長:加藤

バリアフリー対策として、トイレのオプションに手すりをつけられます。また、利便性を踏まえ収納棚(脱臭炭入り)も取付けてあります。

トイレ 例1

バリアフリーリフォーム トイレ 例1

社長:加藤
社長:加藤

古くなった和式便器から全自動トイレのアラウーノにしました。アラウーノは食器用洗剤をセットしておくだけで自動洗浄してくれる優れものです。また、トイレ室自体も、手すりを付け、幅と奥行きを広くして、車いすでも使えるようにしました。

設計:加藤
設計:加藤
要介護認定された方は、条件によりリフォーム補助金が支給される場合があります。改修費の上限は20万円で、1割の自己負担となります。施主様の負担額はかなり軽減しますので、是非ご利用下さい。

お問い合わせ
バリアフリーリフォーム一覧へ
トップページへ