新築事例集

スタイリッシュな二世帯住宅

新築 11-1
二世帯住宅において重要な点はどこまでが共有の設備なのか、どこまでが世帯毎の空間なのかという点です。
また、親世帯、子世帯の生活スタイルや、お孫様の成長による生活スタイルの変化などを、設計者と両世帯の皆様と一緒に話し合うことが重要です。


 
新築 11-2
LDKなどの共有空間の内装は白を基調としたスタイリッシュなデザインで、親世帯の空間を和室としました。
LDKは共有で、ご家族一緒にご飯を食べます。プライベート空間は1階が親世帯、2階が子世帯で配置しました。


 
新築 11-3
2階の廊下に7帖ほどの空間を取り、子世帯のリビングを設けました。お風呂などの水周りは1階で基本共有とし、2階にはシャワールームを設置しました。
脱衣室の外に洗面化粧台を設置するなど、世帯毎の生活スタイルの違いに配慮しています。


 

私たち住宅のプロがあなたの家づくりをお手伝いします!

大工:佐藤大工:柴崎大工:高橋大工:加藤大工:柴崎大工:加藤大工:斎藤設計:佐藤設計:加藤事務:加藤事務:高橋社長:加藤

丸晃建設:スタッフ紹介ページへ

タイトルとURLをコピーしました