新築事例集

豪雪地帯の大屋根がある家

新築 13-1

社長:加藤
社長:加藤

古くからの知人のご依頼です。老朽化が進んだお家を建て替えました。片流れの屋根は雪対策にはうってつけです。

新築 13-2

設計:加藤
設計:加藤

土地に余裕があれば雪国では片流れの屋根がおすすめです。軒先を高くすれば、積雪で軒が凍害になる恐れがなく、大量の雪が降っても安心で、除雪の手間もかかりません。

新築 13-3

設計:加藤
設計:加藤

真壁作りの和室を基本した、無垢材をふんだんに使ったお家は、木のぬくもりを感じる空間を与えてくれます。梁を現し、天井高2700㎜と高くて広い空間にしていますが、外断熱で冬も省エネで暖かい家です。

私たち住宅のプロがあなたの家づくりをお手伝いします!

大工:佐藤大工:柴崎大工:高橋大工:加藤大工:柴崎大工:加藤大工:斎藤設計:佐藤設計:加藤事務:加藤事務:高橋社長:加藤

丸晃建設:スタッフ紹介ページへ

タイトルとURLをコピーしました